物理学

 ここでは、d星の物理学について解説します。

 

・質量の定義

 d星での重力での重さ。

 物体の持つ質量エネルギー量を指す。

 物理学者タール

・質量エネルギー

 物体の動かしにくさを決めるエネルギー。

 単位はd(ドリー)

 物理学者タール

・質量の測り方

 原器と対象物を結び、滑車に掛ける(対象物の上端と滑車の下端を合わせる)。

 この時、重力によって位置エネルギーが運動エネルギーに変換されるため、対象物が下がる。

 原器と釣り合うとき、その対象物の質量エネルギーが原器と等しいことを意味する。

 原器は密度が1g/cm^3の物体を用いる。(主に純水)

 物理学者ドリー

・重さの定義

 d星以外での質量のこと。

 一般的に質量+重力が重さである。

 物理学者タール

・重力の定義

 二つの質量の等しいの物体が釣り合うまでの時間

 d星での重力を1とする

 物理学者タール

・重力の測り方

 1mのひもの中点に印をつける

 印を対称の中心とし、対称の位置に質量が等しい物体をつける

 滑車の下端に片方の上端を合わせる

 手を離し均衡がとれるまでの時間を測る

 d星の重力との割合を、重力の強さとする

 単位はS(サヌ)

 物理学者サヌ

・一秒の定義(旧)

 d星で、1mのひもで二つの等しい物体が均衡がとれるまでにかかる時間

 単位はdS(ヅ、d星秒)

メモ: * は入力必須項目です